オメガ 時計が似合うのは30代・40代の仕事の出来る男

 
オメガはスイス発の時計ブランドです。
世界的に有名な高級腕時計メーカーです。
ギリシャ文字のロゴマークもおなじみですね。


最初の始まりは1848年、ルイ・ブランがラ・ショー=ド=フォンで
懐中時計の組み立て工房を開いたときです。
1882年には本社を現在地のビールに移転。



1894年には有名なキャリパー「オメガ」を製作し、
のちにこれが時計のメーカー名となりました。
1999年は、「コーアクシャル」と呼ばれる新機構が採用され、
業界に衝撃を与えました。



コーアクシャルの素晴らしい点は、機械式時計の心臓部となる、
調速機構との動力伝達となる、脱進機機構における摩擦を大幅に低減できるという点です。
コーアクシャルを採用したオメガの時計は、1−年間オーバーホールなしで、
精度を保つことができます。 





オメガの時計といえば、スピードマスターをまず思い浮かべる人も多いかもしれません。
シーマスターにキャリバー321を搭載した「シーマスター・クロノグラフ」であり、
1957年より「スピードマスター」という名前になりました。




スピードマスターは、アメリカ航空宇宙局に
採用されているモデルでもあります。
タフなモデルとして知られています。
プラスチック製の暴風を採用しています。




これは無重力状態でガラスが破損し、
空間に破片が飛び散るくことを防ぐためのものです。
ここらへんが、宇宙っぽいですね。 



シーマスターはヘリウムエスケープバルブを搭載。
ヘリウム飽和潜水時の風防の破損を防ぐための機能です。


オメガ時計を手に入れたら、次に欲しいのは?
私なら渋い 長財布メンズが欲しいね^^
例えば ソメスサドルの財布 とかね

 

 

 
FX比較なら「サルでもわかるFX」